Joruri Mail 2022はPOPでの利用を前提とします

公開日 2022年02月25日

Joruri Mail 2022はメールサーバーからメールをダウンロードしてデータベースに格納し、データベースのデータをいろいろと処理します。

メールサーバーからメールをダウンロードする際、メールサーバーのINBOX直下のメールのみを読み出します。
このため他のメールクライアントを利用し、INBOXの下にいろいろなディレクトリを作成すると、それらのメールを認識できなくなります。

このような制限があることを把握していただき、IMAPでご利用いただくことはできますが、他のメールクライアントを併用する場合は、POPでのご利用を推奨いたします。

なお将来のバージョンアップで、IMAPに対応する予定ですが、当面の開発は各種機能の充実を優先して取り組む予定です。

Topへ